スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして新年早々・・

先日起きた出来事をひとつ・・・

昼過ぎに首都ダッカから約50KM離れた任地の学校へ戻るためとあるバスに乗車。

渋滞もありーので一時間くらい走ったところでキキー、ガシャン!
そんなに激しくはなかったけど乗用車と接触事故。

まぁよくあることやし、あきらめ焦らずのんびり解決を待つ。
よくある感じでお互い激しく言いあってる声が聞こえる。

と!!

ブウォーン!!
ガリガリ・・! 
突然事故った乗用車を力づくで押し除け、オレら乗客も乗せたまま逃走し始めるバス。
パリーン!外から石が投げられ前のほうで窓ガラス割れる。
ブウォーン!ぷぷぷぷー、ドライバー焦り暴走加速!
幹線道路を外れバス一台でいっぱいの細い竹薮の間の路を逃走。
バゴン!バチバチバチ!

「痛っ!うわー!ってかどこいくねん!練習間に合わんやんけ」なんて呟いていると、
後ろから「すぐ後ろまで追いかけてきたぞ!」との声。

見てみると凹みながらもなんだかスゴイ勢いで迫ってくる事故車が!

「なんかやばいんちゃうん!?」

と事故車、バスの前に回り込みバスを止める。騒然と騒ぎ立つバスの乗客たち。
「早く降りろー!ヤツらが来るぞ!!」

なんかヤバそうな雰囲気満載で押し合いへしあい、オレも慌てて降車を試みる! も、後ろから二列目に座ってたもんで時すでに遅し!

ヤツらが来た! 5,6人の怒れる男たちが鉄パイプや角材を掲げ、怒鳴りながら乗り込んでくる! 
「コルァー!ドライバーどこなコルァー!!」
チラ。目が合う。「お前かー!!?」
手を挙げて「ノーノー!」って見たら分かるやろ!このギター担いだ日本人を!
こりゃあこいつら相当周り見えてないぞ!ますますやばいぞ!

なんとかヤツらの横をすり抜け脱出成功。

その五秒後、バスの中から引きづり下ろされるドライバー。
もちろん袋叩き。 最初抵抗するも即効気絶、失神。無惨。

うーわー。とにかく無事でよかった! ってここ何処よ!??

暴走の結果、まったくわけのわからん村にポツン。 とりあえず村人に尋ねながら、バスを広い一度隣の県まで出て、3回ほど乗換えようやく学校に到着したのは日も暮れようとしている時だった。。

はー!なんてエキサイティングな国だこと!! 
チャンチャン!


それでは皆さんごきげんよう!

mixi-P1030680.jpg
馴染みのリキシャワラ達と。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ユーキー884
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。